FC2ブログ
ほそぼそと。たんたんと。
タリージュ錠10㎎
先日、父が処方されたこの薬なんですけど。



めまい、ふらつき、だるさ、眠気、意識朦朧、食欲不振、動機、脱力が当てはまってしまい。
服用中止になりました。あとなんとなくろれつが…おかしかった。

右足のしびれで病院に行って、腰のヘルニアからくるものだったのですが…
これ飲んだとたん、反応が出てしまって…。



以前、タリージュ錠5㎎を処方された時もこんなにはひどく反応が出なかったけど、
あったことはあったんだそうです。
だまっていたらしい((+_+))

お薬はやっぱり怖いなぁ。




この記事へのコメント
3844. ふくろう   URL  2019/06/12 22:36 [ 編集 ]
今晩は、本当に薬は怖いですね、私も母の薬の副作用で、十分怖さは実感してるので。
入院中だった母方伯父、退院したとの連絡が。
少し安心しました。
この前姉のくしゃみで大泣きしてた双子達、最初双子弟が泣きだし、双子兄がつられた感じです。
面白いなあ。
私が行きつけの理容室からカットが安くなるチラシが、双子兄を連れて行かなければ。
3845. ふくろう   URL  2019/06/13 22:43 [ 編集 ]
今晩は、今朝パピがあちこちで嘔吐し、座敷でも吐いたのを見た我が母、ベビーベッドの解体と、じゅうたんからござに敷き替えることを決断。
お陰で、揉み返しで痛い中、作業したため、あちこち筋肉痛。
パピは多分食べすぎかなあ、手羽先からあげの骨を盗み食いしてたからねえ。
明日は義弟宿直ですが、午前中も何か用がある様なので、双子弟お預かり中。
3849. たまき   URL  2019/06/16 21:21 [ 編集 ]
こんばんは。
本当に薬怖い…(-_-;)母も今の薬が身体に合うまで大変だったので、
わかっていたのですが、父は腰痛はあるもののあまり痛み止めを、
飲んだことがなかったので反応が半端なく出てしまったようです。

双子ちゃん、そんなことが(*´▽`*)…
双子ちゃんたちとの生活、楽しいですね。

パピちゃん、から揚げの骨…食べ過ぎかな?
もう落ち着かれましたか?
嘔吐もだいぶ体力使ってしまうので…
てんちゃんも吐いてぐったりしてしまう時もあれば、
すっきりして走り回っていたこともありました。
管理者にだけ表示を許可する
COUNTER

あなたは

の大事なお客様です。

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

●なにかありましたらこちらからどうぞ。

CALENDER

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PROFILE

たまき

Author:たまき
チロル日和
お料理日記

旧ブログ(~2/28迄)

SEARCH


読みたい記事などありましたら
こちらから探せます。

DOG & CAT


パピヨン・てん(♂)13歳。
H16.7/19生まれ
1歳を過ぎた頃から、
毎日、癲癇のお薬が、
欠かせません。
心臓弁膜症、肺水腫、気管支炎、
腎臓・尿道結石、膀胱炎
小さな身体でたくさんの病気と闘いました。 H30.3/24 am2:00頃永眠。

アメショ・リュー(♂)18歳
H6.2/23(たぶん)生まれ
我が家に来たとき、
5ヵ月だったので(^^ゞ逆算。
病院嫌い。ごはん命。
普段は温厚なおやじ猫。
いざとなると尖ったナイフ。
H23.10/04 pm14:30永眠。


我が家でいちばん若い
甲斐mix・ダイチ(♂)13歳。
H17.11/26生まれ
足を見てこの子は大きくなると
わかった子。
とっても暴れん坊
で、食いしん坊
H31.01/07 am5:00永眠。

COMMENTS
CATEGORIES
ENTRIES
ARCIVES