FC2ブログ
ほそぼそと。たんたんと。
落ち着いてきたので書きます。
先月、病院に行った時。
深夜突然の咳で止まらず、おう吐を繰り返したりして…。
朝にはぐったりして。食欲もなくて…。

幸い、翌日が気管支炎の再診日でしたので。
診てもらってきました。

あまり状態は良くないそうで…。
気管支炎の他に肺に水が溜まっていて。
利尿作用の注射をしてもらったのですが…。

てんちゃんの場合は、突然死の可能性もあるので覚悟しておいてください。
と言われました。

思わず肩の力が抜けてしまって。
診察室で座り込んでしまいました。
すぐ立て直しましたけど。

覚悟はなかなかできませんが…。
奇跡を信じたいと思う気持ちが強くて…。

今までいろんな病気も乗り越えてきたので、がんばってもらいたいと思うのと。
てんちゃんの小さな身体がもうずっと辛いだろうな…と思うのと。
もうちょっとでも長く一緒にいたいのと。
咳も治まって元気な姿を見ると本当に今、覚悟が必要なんだろうか。と思うのと。
なかなか複雑なものです。

こうして書けるようになるまで、気持ちの整理がつかなくて2週間。
UPするまでに2週間かかってしまいました。
いまだに整理ついてないけど…。

そんな感じです。

お薬の効果も出てきて、咳も治まってきたので…はい。


ボールで遊ぶてんちゃん。

ときどき咳も出るけど、いたずらも出てきて食欲も出てきて元気です。

この記事へのコメント
2572. ふくろう   URL  2015/10/09 15:40 [ 編集 ]
こんにちは、読んでビックリしています。
元気も食欲もあるみたいなので、てんちゃんは大丈夫と思う事にしました。
一応念の為他の動物病院でも見て貰っては如何でしょう、我が家は、ケンの目の事やパピの事で、犬にもセカンドオピニオンも必要だと実感しましたので。
何かロッキーの事思い出しました。ロッキーもてんかんから内臓機能が悪くなり。
何度獣医師さんから、今度の夏までは持たないでしょう、今度の春まではと言う事を何度聞いた事か、それでもロッキーは頑張り事故から4年間は側にいてくれました。
我が家のふくは相変わらず3食を継続中、と雌のトイプーを飼う我が母方従姉、どうしても子犬をあきらめきれず、もうミックス犬でも良いと、チワワの雄を飼う友人宅に雌犬を預ける事にしたようです。さてどんな結果になるか、
2573. たまき   URL  2015/10/11 11:40 [ 編集 ]
こんにちは。
ご心配おかけしていて…。
てんちゃん、だいぶ咳も落ち着いてきています。
ありがとうございます!

少しだけセカンドオピニオンも考えたんですよね。
今でも考え中ですが…。できるだけのことはしてあげたいと思うので…。

そういえば。てんちゃんも去年の夏あたりから「最悪の状態」と言われてました。
お薬でなんとかつないでいたり…。
でも楽に生活ができれば、それに越したことはないので。
お薬がまた増えてしまいましたが、普通に食べてくれるのでほっとしています。

管理者にだけ表示を許可する
COUNTER

あなたは

の大事なお客様です。

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

●なにかありましたらこちらからどうぞ。

CALENDER

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

PROFILE

たまき

Author:たまき
チロル日和
お料理日記

旧ブログ(~2/28迄)

SEARCH


読みたい記事などありましたら
こちらから探せます。

DOG & CAT


パピヨン・てん(♂)13歳。
H16.7/19生まれ
1歳を過ぎた頃から、
毎日、癲癇のお薬が、
欠かせません。
心臓弁膜症、肺水腫、気管支炎、
腎臓・尿道結石、膀胱炎
小さな身体でたくさんの病気と闘いました。 H30.3/24 am2:00頃永眠。

アメショ・リュー(♂)18歳
H6.2/23(たぶん)生まれ
我が家に来たとき、
5ヵ月だったので(^^ゞ逆算。
病院嫌い。ごはん命。
普段は温厚なおやじ猫。
いざとなると尖ったナイフ。
H23.10/04 pm14:30永眠。


我が家でいちばん若い
甲斐mix・ダイチ(♂)13歳。
H17.11/26生まれ
足を見てこの子は大きくなると
わかった子。
とっても暴れん坊
で、食いしん坊
H31.01/07 am5:00永眠。

COMMENTS
CATEGORIES
ENTRIES
ARCIVES