FC2ブログ
ほそぼそと。たんたんと。
今、巷をにぎわせてるあの話。
義手のバイオリニストの女の子。

わたしが初めて少女を見たのは、24時間テレビでした。
(たぶん、さむらごうちもそうなのだろう)

第一印象は、バイオリンが好きで、練習が好きで、
恥ずかしがり屋で、折り紙が得意な女の子でした。

仲間さん、折り紙で作るブレスレットもらってたもんねー♡

そうそう。
その時、仲間さんでてたんだった!マラソンはエドさんだった!
だから、覚えていたのかな~。

でね?仲間さんが橋渡しみたいな感じで、大好きな真央ちゃんに引き合わせて、
少女の伴奏で真央ちゃんが躍るという…。
24時間tvのもっとも得意とする…なんちゃら…で。

でも。
大好きな真央ちゃんに初めて会ったとき、嬉しさと恥ずかしさとで、
仲間さんの後ろに隠れた少女がとっても印象的でした。

8年前か…。

今でもバイオリンを続けていて、バイオリニストになっていて、
こんなことに巻き込まれていたなんて、全然知らなかったな…


長くなるので畳みます。
あとけっこう毒はいちゃってるので…ハイ

それから。

さむらごうちの難聴ですが、ほぼうちの母と同じです。
内耳性の突発性難聴。ほとんど回復の見込みはない。
どんなに医療が進んでいても、難聴の医療は足踏み状態らしい。
って母の担当医が言ってました。

命に係わる病ではない。とわかっているから。
でも辛すぎて鬱になっちゃう人もいるし…。

さむらごうちは7割がた聞こえるらしいですが、うちの母もそうです。
違う点は、さむらごうちは音がゆがんで聞こえるそうです。
母は、音が跳ね上がって聞こえる。
サングラスや杖は必要なし。
低気圧や台風など気圧天候の変化によって耳鳴りがひどくなったり頭痛がしたり…
めまいは時々あるようですが、耳鳴りで身体が持っていかれるので杖が必要ってことは全くないです。


会見を見て、容姿は別人のようなってて、びっくりしましたが、
根本はまったく変わっていない、反省してないように見えました。

謝罪会見じゃなくて言い訳反論会見だったしな…。
あと自分の罪をなすりつけたりしてさ~…

純粋にファンだった人がかわいそうです。

何度も人の心を裏切ってふみつけにして、この会見ですもん。
これじゃぁ、傷口に塩を塗りこむようなもんだよ!

最後のテレビ出演ならなおさら飛ぶ鳥跡を濁さずで、
ちゃんと責任を取って終わってほしかったです。


それと。
ブログでいち早くそのことに触れたミッ○さんですが、本当にわかりにくいです!
どっちのことに触れたのかまったくわからなかったです。
明言を避けるから、ややこしいことになるんだと思いました。
(あえて名前などを書かないやり方)
後日、サングラスの方と取ってつけたように…おっしゃっていたので。
あ~そうなんだ~って思いました(笑)

ご自分で「自分の文章は分かりにくい」と書かれているので、気づいてはいると思うのですが…。
それを考慮して読解力を持てとは、棚上げでしょ。いかんよ!
…と思いました。

でもコメントでは、みなさん、わかるわかる言ってらしたので。
わたしだけがわからないってことは読解力皆無なんだろうな…わたし。

…とがっくりきました。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
COUNTER

あなたは

の大事なお客様です。

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

●なにかありましたらこちらからどうぞ。

CALENDER

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PROFILE

たまき

Author:たまき
チロル日和
お料理日記

旧ブログ(~2/28迄)

SEARCH


読みたい記事などありましたら
こちらから探せます。

DOG & CAT


パピヨン・てん(♂)13歳。
H16.7/19生まれ
1歳を過ぎた頃から、
毎日、癲癇のお薬が、
欠かせません。
心臓弁膜症、肺水腫、気管支炎、
腎臓・尿道結石、膀胱炎
小さな身体でたくさんの病気と闘いました。 H30.3/24 am2:00頃永眠。

アメショ・リュー(♂)18歳
H6.2/23(たぶん)生まれ
我が家に来たとき、
5ヵ月だったので(^^ゞ逆算。
病院嫌い。ごはん命。
普段は温厚なおやじ猫。
いざとなると尖ったナイフ。
H23.10/04 pm14:30永眠。


我が家でいちばん若い
甲斐mix・ダイチ(♂)13歳。
H17.11/26生まれ
足を見てこの子は大きくなると
わかった子。
とっても暴れん坊
で、食いしん坊
H31.01/07 am5:00永眠。

COMMENTS
CATEGORIES
ENTRIES
ARCIVES