FC2ブログ
ほそぼそと。たんたんと。
夏ドラマの思い出『半沢直樹』
突っ込みどころは多々あるけど、充分楽しませてもらいました。

『半沢直樹』

こんなにドラマ三昧の夏も珍しい。
しかも、半沢は連続ドラマらしいドラマでした。
最近の傾向にある1話完結ではなく、つづきものの1話も見逃せない作りになっていました。

わたし自身、あんまりドラマを見なくなったし。
以前ここでもやってたそのクールのドラマ見る or 見ない表とか。
やらなくなってけっこう経ったりして。

それは、ドラマを見続ける気力も根性もなくなったからで。
原因の一つにドラマ全体がおもしろくなったこともあって…。

半沢直樹はひさびさにそんな気持ちを真っ向から覆してくれました。
半沢が窮地に追い込まれて、どう反撃するのか、次の手はどうするのか。
ぐっっっと引き込まれました。

わたしは最初、半沢直樹は無理だと思っていたので、これは意外でした。

裏切る形になった近藤を許す半沢と渡真利の友情もよかったし。

父を死に追いやった大和田との対決は、鳥肌ものでした。
土下座をさせたことで、半沢の遺恨が晴れるかと言えば、そんな簡単ではないと思うけど。
でも。
わたしは、謝らせたかった。流儀を通した半沢の気持ちもわかる…。
ぎゅうぎゅうに握った手の中にあったネジは、半沢の手のひらを傷つけていたから…。

最終回は視聴率も跳ね上がり、42.2%という驚異的な数字をたたき出しました。
記録は、破られる。それが実証できたと思います。

もう終わってしまったのに、終わった感覚がないのは、
最後の最後まで続編に含みを持たせたからだと思います。

続編、ぜひ見たいです。
映画になっても観に行きたいなー。久々にそう思わせてくれる作品でした。

堺さんは、秋はリーガルハイ♪
半沢より古美門の方が好きなんだけど。
火9から水10になって帰ってきますね。

ほんっとにありがたい!
平日の9時ってドラマをちゃんと見られないので。
水10でよかったー!よかったよー
この記事へのコメント
1902. ふくろう   URL  2013/09/26 18:40 [ 編集 ]
今晩は、姉も妹も母も半沢直樹を見る中、私だけは面白いよと言われても見る気が起きず。
結局最終回の最後20分位だけ見ました。
本当に、面白いからと言われて渋々見たら面白かったのもあれば、全く見る気が起きないものもある。
妹が引っ越して一週間、パピもどうにか理解した様子。
とそのパピの二階用に買ったジャーキーに目もくれず、味付きだったから嫌なのか考え中。
姉、色々本を買って読んでるから、面白そうなのあったらまた教えますね。
1904. たまき   URL  2013/09/29 23:02 [ 編集 ]
こんばんは。
うん。うちもお母さんとお父さんは見てなかったですよ~。
弟は「小心者だから見られない。
変なホラーより怖い!無理」とか言いつつ、見てたみたい(笑)
興味ないふりしていたので半沢以外の登場人物の名前を振ってみたら、
ほとんど知ってました…。
どうやら怖いもの見たさで見てたと予想してます(笑)

そか…。
妹さんももう一緒に暮らし始めたんですね。

ぜひぜひまたおもしろそうな本があったら、教えてください~♪
よろしくお願いします(*^ヮ^*)
管理者にだけ表示を許可する
COUNTER

あなたは

の大事なお客様です。

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

●なにかありましたらこちらからどうぞ。

CALENDER

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

PROFILE

たまき

Author:たまき
チロル日和
お料理日記

旧ブログ(~2/28迄)

SEARCH


読みたい記事などありましたら
こちらから探せます。

DOG & CAT


パピヨン・てん(♂)13歳。
H16.7/19生まれ
1歳を過ぎた頃から、
毎日、癲癇のお薬が、
欠かせません。
心臓弁膜症、肺水腫、気管支炎、
腎臓・尿道結石、膀胱炎
小さな身体でたくさんの病気と闘いました。 H30.3/24 am2:00頃永眠。

アメショ・リュー(♂)18歳
H6.2/23(たぶん)生まれ
我が家に来たとき、
5ヵ月だったので(^^ゞ逆算。
病院嫌い。ごはん命。
普段は温厚なおやじ猫。
いざとなると尖ったナイフ。
H23.10/04 pm14:30永眠。


我が家でいちばん若い
甲斐mix・ダイチ(♂)13歳。
H17.11/26生まれ
足を見てこの子は大きくなると
わかった子。
とっても暴れん坊
で、食いしん坊
H31.01/07 am5:00永眠。

COMMENTS
CATEGORIES
ENTRIES
ARCIVES