FC2ブログ
ほそぼそと。たんたんと。
凍原読了。
ちょっと間が開いてしまったけど。
凍原、読み終えました。

「人はふたりになるために生まれ、ひとりで死ぬために生きる」

人は寂しさの中で孤独を抱えながら、いつかひとりで死ぬために今を生きている。
というような内容で…どこか肌寒く寂しく感じます。

「死ぬときに残す言葉は生きてる人間には酷である」

生と死をこれでもかと言うほど感じた作品です。
感じずにはいられない作品です。

松崎比呂は、弟の行方不明によって、家族を失ってしまいます。
弟を自分の手で探し出そうと刑事になるのですが…。

その時、弟の失踪を担当した刑事と組むことになり、
ある青い目をした青年の殺人事件の謎を追うことになります。

それはふたりにとって、とても悲しい結末になるのですが。

時は、現代と過去を行き来し…。

十河キクは、染め直したい人生を生き抜こうとした人で。
それでも過去に足を捕らわれてしまい。
自分の選んだ過去に復讐されてしまう。と言う…。

なんだか、身も蓋もないような話で。

湿原には、こんな湿り気を帯びた風が吹いているのかな。と思わせる作品です。

比呂がススキノで拾った青年・リンの存在が気になります。
何度かリンからのアプローチみたいなものはあったものの、
比呂にとっては、ただ何度か肌を重ねる単調な関係でしかなかったようで。
ふたりは、事件が終末を向かえ、比呂が札幌に戻る時に別れますが。
リンは、「また連絡して」と。
生きる場所が違いすぎるのかとも思うし…。

続編があってもおかしくないと思うけど。
単純に、比呂とリンのラブストーリーにしたら、イヤだし…うーん。

途中、謎解き部分で「え!?」と思って、読み返してしまいましたが。
おもしろかったです。

この記事へのコメント
1470. ふくろう   URL  2012/06/25 19:24 [ 編集 ]
今晩は、三毛猫ホームズのドラマ、結局後半も最終回も見ませんでした、何だろう、ホームズの化身は良かったんだけどね。
ここ数日大雨の為、パピの散歩大変でした。
ケンのお腹も良くなり、パピより好き嫌いが少ない分助かってます。
1472. たまき   URL  2012/06/27 15:42 [ 編集 ]
こんにちは。
わ。そうなんですか?
実は、わたしも今回のハンチョウがそんな感じです。
すごく楽しみにしていたんですけど。
毎週、録画はしてあって、でも見るかどうしようか…

てんちゃん、すっかりよくなりました。
なんだったんだろう?不思議です。
その分、今がっついて食べてるような…(´ДÅ)
また体重が増えてしまうような気がしまふ…
管理者にだけ表示を許可する
COUNTER

あなたは

の大事なお客様です。

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

●なにかありましたらこちらからどうぞ。

CALENDER

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PROFILE

たまき

Author:たまき
チロル日和
お料理日記

旧ブログ(~2/28迄)

SEARCH


読みたい記事などありましたら
こちらから探せます。

DOG & CAT


パピヨン・てん(♂)13歳。
H16.7/19生まれ
1歳を過ぎた頃から、
毎日、癲癇のお薬が、
欠かせません。
心臓弁膜症、肺水腫、気管支炎、
腎臓・尿道結石、膀胱炎
小さな身体でたくさんの病気と闘いました。 H30.3/24 am2:00頃永眠。

アメショ・リュー(♂)18歳
H6.2/23(たぶん)生まれ
我が家に来たとき、
5ヵ月だったので(^^ゞ逆算。
病院嫌い。ごはん命。
普段は温厚なおやじ猫。
いざとなると尖ったナイフ。
H23.10/04 pm14:30永眠。


我が家でいちばん若い
甲斐mix・ダイチ(♂)13歳。
H17.11/26生まれ
足を見てこの子は大きくなると
わかった子。
とっても暴れん坊
で、食いしん坊
H31.01/07 am5:00永眠。

COMMENTS
CATEGORIES
ENTRIES
ARCIVES