FC2ブログ
ほそぼそと。たんたんと。
てんとうむしの木。
3月のライオン、5巻を読んだ。

この展開は…泣く。泣くってば…(´ДÅ)

ちくちくと。
胸の奥にしまった痛みだったりするのです。
もうずっと昔。小学校に通っていた頃のわたし…。

わたしにも『ひなちゃん』の存在がほしかったなぁ。

うん。

よし。

吐き出そうっと。
長くなるからたたみます。

小学校入学の検査で、腎臓の病気が見つかったわたしは、
体育も運動もドクターストップで、ほとんど見学だった。

低学年の頃は、それでも、よかった。

高学年、思春期になると、体の異変もそうだけど、
クラスの女子の態度の変化もありありとわかった。
その頃、わたしは、思春期特有のメニエールを発病した。
ぐるぐる回る天井と、揺れる床と、立っていられないほどの不安感と…
それとともに生活する。
何度も保健室に行く。早退をする。

保健室に行った後、担任の先生がクラスのみんなに、説明してくれた。
友達のMチャンが「先生がみんなの前で説明してくれたよ。
今後もみんなでフォローしてあげようって言ってたよ。」って。
心底、感謝した。
でもね、反感を買うこともある。一部の女子には。
それでも表立っていじめの形にならなかったのは、
身体のこともあったからだ。と思うんだ…。

おめでたいことに。
当時、仲間はずれにされてるって気づかなかったんだよ。
自分の身体に向き合うことに必死で。
周りが見えてなかった。

陰口はソートーあったんだろうなぁ。
校外実習かなんかの班決めの時も、はぶかれたりしたなぁ…遠い目。
あれってそういうことだったんだろうなぁ…。今更(*´艸`*)
無理矢理、班に入れてもらったりしたなぁ…すんません。ありがとう。

気づいたのは、バレンタインデーの時、
学校にチョコを持ってきてはいけないって言われるでしょ。
わたしはもちろん持って行かなかったんだけど。
でも違った。
持ってこなかったのは、クラスの中でわたしだけだったんだ。
女子は、ホームルームの時、みんなの前で教壇にいる先生に渡してた。
まるでへたくそなドラマを見ているようだった。
えー。だって卒業式でもないのに感極まって泣いてんだもん。女子たち。
冷めた目で見てたのを覚えてる。

そして、聞こえるように。
「先生にいちばんお世話になっている子がチョコを持ってこないなんてね~」
「そういう気持ちがないんじゃない?」
ってクスクス笑いながら言ってた。
あ、それってわたししかいないじゃん。
と思った。

後から聞いたら、あの時、手紙が回ってて。
「先生にお礼のチョコを渡そう。
たまきちゃんにはこの手紙は見せないように」って書いてあったって。
なるほどなー…
と思った。

でも悔しかったんで、次の年、先生にチョコを渡しに行った。
中学の制服を先生に見せに行くついでに。
「ほんとは、去年渡したかったんだけど…先生ゴメンネ」って言ったら、
「わかってる。わかってたよ。
だって先生、あの手紙見ちゃったんだよな。
先生、たまきの病気のこと説明しようと思って、
余計なことしちゃったかもしれないな。ごめんな」って言ってくれた。
その気持ちが、嬉しかった。

主犯女子達は、すぐわかった。
クラスにひとりはいるボス的存在の子達だった。

運よく中学校に入学して、1度も同じクラスになることはなかった。
相変わらず、体育も運動もストップ状態。

高校に入って、彼女と同じ時間・同じ電車で通うことになった。
不幸中の幸いは、高校は別だったこと。
わたしはどうしても、彼女と同じグループでいることが出来なかった。
言葉が出ない。笑顔が引きつる。息苦しさと、トラウマ。早々に離脱。
まわりには言わないで1本前の電車で通うことにした。
早起きは辛かったけど、これはいいこともあって、
1本前にしたら、すいてる電車に乗れたし。座れたし。
ひとりでも苦じゃなかった。かえって楽だった。
しかも。校門前の先生のチェックがないし←校則がけっこ厳しい。
不思議がったのは、もうひとりの友達で…。
聞いてきたので、説明した。

数日後、友達が、伝えたらしく
「彼女謝ってたよ。
あの頃、かなりとんがってたって言ってたよ。
人をいっぱい傷つけてきたこともわかってるって。
許してほしいって、泣いてたよ。
もう過去のことだから、何年も前のことだし」
って言ってきた。
「うん。大丈夫だよ。もう気にしてないし」って答えた。
でも同じ電車で通うことは、無理だと断った。
友達にはこだわりすぎだと言われたけど

それでもわたしは、彼女を許せないでいるんだよね。
しつこいわけじゃない。と思う。←しつこいのかな?
でも、もうずっと胸の奥底に、しまいこんでる。
大人になった今でも。
普段はすっかり忘れてるけど。
ひょんなことで、そのしまいこんだものが出てくる。ヒョッコリと。
きっと彼女とは、2度と会うことはないと思う。
名前も聞きたくないし、言いたくない。
彼女には、言うことなんかひとつもない。

まぁ、過去の記憶の一部は、辛いものです。
でも楽しいこともあったよ。
そこそこ友達もいたし、幼なじみもいた。
悲しい思い出ばかりではないんだよね。

この記事へのコメント
996. ふくろう   URL  2010/12/03 10:53 [ 編集 ]
こんにちは、私、気持分かります。
私も小学校3年から中学2年までいじめに逢ってました。
女子からは別に無く、男子からのいじめが凄かった。
運が良かったのは、本気でいじめから救おうとしてくれる恩師に出会えた事。
小学5~6年時代の恩師(男性)、中学2~3年時代の恩師(女性)。
この二人の恩師に出会えたからいじめから抜け出せた。
私は同じクラスの子たちとは会う事が出来る。なぜならリストラされ仕事を探してた時に、中学のクラス会があり、「仕事はまた見つかる」と励ましてくれたのは、中学時代いじめてた男性達だったから。
でも同窓会は参加する事が出来ない、他のクラスの男子からもいじめられてたから。怖い気持ちが強い。
正直、今も人と話すのも苦手だがまあ少しずつ頑張ってる。
まあ今となっては辛いけど少しは懐かしい思い出になりつつある。
999. たまき   URL  2010/12/05 22:59 [ 編集 ]
こんばんは。ふくろうさんも…あったんですね。
わたしもふくろうさんの気持ちが痛いほどわかります。
男子からは、ほとんどありませんでしたが、
わたしの時は、表面化してはいなかったので、
高校の電車の中で冗談半分に
「わたし、小学校の頃、仲間はずれだったよね?」
と思い切って張本人に聞いたら、
今まで笑っていたその場の空気が急に黙ってしまって。
「気づいてたの?あの頃、たまきちゃん、笑ってたから、
気づいてないと思ってた~」って笑って言われて。
それからもう、わかっていたことだけど、
無言になってしまったのを覚えてます。
その時は、誰を責めても責めなくても過去のことだし。
過ぎ去ってしまったことだし。
仕方ないことだし…。
あの時も?あの時も?って聞いたところで、戻ってはこないし…。

わたしも日頃はすっかり忘れてて、
何かの拍子にふっと思い出してしまって(今回は、3月のライオンでした)
しばらく、そこに捕らわれてしまって、落ちてしまいます。
気持ちがいっぱいいっぱいになっちゃいます(´ДÅ)
何年か前にあった同窓会を欠席しました。
その時は、ちょうど落ちてて、どうしても行こうと思えなくて。
舞台に行っちゃったんでした(*´艸`*)

なかなか辛かったり悲しかったりした思いは、消えないですよね~。
ふくろうさんは、少し、乗り越えられたのかな?
過去に捕らわれると身動きできなくて息苦しくなるけど、
時間が解決してくれるって、ちょっとずつでもいいので信じてます(ノω・、) ウゥ・・・
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://tamacoz.blog40.fc2.com/tb.php/1429-b3788e47
COUNTER

あなたは

の大事なお客様です。

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

●なにかありましたらこちらからどうぞ。

CALENDER

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

PROFILE

たまき

Author:たまき
チロル日和
お料理日記

旧ブログ(~2/28迄)

SEARCH


読みたい記事などありましたら
こちらから探せます。

DOG & CAT


パピヨン・てん(♂)13歳。
H16.7/19生まれ
1歳を過ぎた頃から、
毎日、癲癇のお薬が、
欠かせません。
心臓弁膜症、肺水腫、気管支炎、
腎臓・尿道結石、膀胱炎
小さな身体でたくさんの病気と闘いました。 H30.3/24 am2:00頃永眠。

アメショ・リュー(♂)18歳
H6.2/23(たぶん)生まれ
我が家に来たとき、
5ヵ月だったので(^^ゞ逆算。
病院嫌い。ごはん命。
普段は温厚なおやじ猫。
いざとなると尖ったナイフ。
H23.10/04 pm14:30永眠。


我が家でいちばん若い
甲斐mix・ダイチ(♂)13歳。
H17.11/26生まれ
足を見てこの子は大きくなると
わかった子。
とっても暴れん坊
で、食いしん坊
H31.01/07 am5:00永眠。

COMMENTS
CATEGORIES
ENTRIES
ARCIVES