FC2ブログ
ほそぼそと。たんたんと。
こげこちゃん一家。
こげこちゃん一家をやむおえず。
物置から我が家に引っ越しさせました。

2階のひと部屋に。

雄猫ちゃん達が奇襲してくるんですもん!
おちおち寝てられない、わたし…心配で。

こげこちゃんが通院最後の日(後はお薬投与)に、仔猫だけ引っ越しさせて、
病院帰りのこげこちゃんをケースのまま2階に上げちゃう作戦です。

子育て中に環境が変わることを懸念していたのですが。
なんとか大丈夫みたい。

部屋に用意しておいたおトイレで用を済ませて、
すぐに自分の新しいおうちという認識はできたかな?と

今まで自由に外を行き来できていましたが、ちょっと出来なくなることが、
こげこちゃんにとっていいことなのか今でも模索中です。

まだまだ不安はありますが。
とりあえずよく眠れそうです…わたしが(笑)


白には戻せないこと。
今日、「金スマ」を見せられました!
見たくなかったのにo(`ω´ )o

わたしは!「所さんのそこんところ!」が見たかったんだよ!!!
好きなんだよヽ(´∀`)ノあかずの金庫とか。駅の奴とか~~~。ぶーぶー(♯`∧´)

えーと…

別に感想はないです。

激やせをあおるほど、痩せてなかったし。元気そうでした。
彼女、腕と足はもともとかなり細いし。
志村動物園を見ながら、「見て!あんなに細い」って話していたからね。

嘘はついてないように思えたけど、本心は語ってないように見えたので。
まだ好きなんだろうな。と思うことと。

それはそうです。
そんな変わり身が早かったら、とっくに吹っ切れてると思うし。
こんな騒動になる前に、報道が出る前に、何とかしてたと思うし。

「好きじゃないです」とは言ってたけど「きらい」とは一言も言ってないからなぁ…

これからのこと。
もう二度と白には戻れないって、某脚本家さんもおっしゃってましたが…
もちろん、なかったことにはできないし、できっこないし。
本当にそうだって思います。

この放送の後。
相手の男性の方がブログを更新していました。
「後出し」とか速攻叩かれてましたが(笑)
もし彼女が口を噤んでいる時に、彼がひとりでベラベラ喋っていたとしたら、
結局「彼女が謹慎したり黙ってるのに口が軽すぎ」とか叩かれるんでしょ?

結局。
男の方がいつどんなタイミングでブログを更新しても気に入らないんでしょ?
「後出し」とか「卑怯」とか関係ない気がする。


それと元奥さまのあの例の報道…本当なんだろうか?
本当だったら、ちょっと勇み足すぎるし、二度と復帰できないんじゃないの?
COUNTER

あなたは

の大事なお客様です。

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

●なにかありましたらこちらからどうぞ。

CALENDER

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PROFILE

たまき

Author:たまき
チロル日和
お料理日記

旧ブログ(~2/28迄)

SEARCH


読みたい記事などありましたら
こちらから探せます。

DOG & CAT


パピヨン・てん(♂)13歳。
H16.7/19生まれ
1歳を過ぎた頃から、
毎日、癲癇のお薬が、
欠かせません。
心臓弁膜症、肺水腫、気管支炎、
腎臓・尿道結石、膀胱炎
小さな身体でたくさんの病気と闘いました。 H30.3/24 am2:00頃永眠。

アメショ・リュー(♂)18歳
H6.2/23(たぶん)生まれ
我が家に来たとき、
5ヵ月だったので(^^ゞ逆算。
病院嫌い。ごはん命。
普段は温厚なおやじ猫。
いざとなると尖ったナイフ。
H23.10/04 pm14:30永眠。


我が家でいちばん若い
甲斐mix・ダイチ(♂)13歳。
H17.11/26生まれ
足を見てこの子は大きくなると
わかった子。
とっても暴れん坊
で、食いしん坊
H31.01/07 am5:00永眠。

COMMENTS
CATEGORIES
ENTRIES
ARCIVES