FC2ブログ
ほそぼそと。たんたんと。
鮭とレタスのたまご炒飯。
残り物の焼き鮭で簡単レタス炒飯です。



材料 (1人分)
甘塩鮭(焼いたもの) …ひときれ
たまご…1個
ご飯…お茶碗1杯くらい
中華調味料…小1弱
レタス…1枚
長ネギ(小口切り)…10cm
しょうが(みじん切り)…1かけ
塩コショウ…少々
醤油…少々
ごま油…少々

作り方・手順
①ごはんに中華調味料を混ぜておく、鮭はほぐしておきます(ポイントを)。卵を溶いておく。
②フライパンに油(分量外)を入れてよく温め、溶いた卵を入れてふんわりと炒めお皿に取り出しておく。
③フライパンに少量油(分量外)を足してしょうがを炒め、ごはんを入れて炒めます。強火。
④鮭、ねぎを入れて塩胡椒と醤油をまわしかけ、ふんわりたまごとレタスを入れて軽く炒めます。
⑤最後にごま油を回し入れて出来上がりです♡

美味しかったです... ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"
ゆかり塩焼きそば。
発見!



美味しかったです。
ゴヤの衝撃。
先週観た「美の巨人たち」のゴヤ。
…の衝撃が忘れられなくて。

メインは『村の結婚式』だったのだけれど…見たくなって。

なんだかその後に見たゴヤの作品の中の。
陰鬱すぎる『我が子を食らうサトゥルヌス』が衝撃すぎて。

あまりにも禍々しくて目を覆いたくなるんだけど、目が離せないと言うか…
あれって進撃の巨人よね?



怪物になってしまったゴヤのその後も見たい。

と、ゴヤに囚われてしまった私ですが、今日は「RED」の千秋楽です!
(取ってつけたように…ですが(笑))

千秋楽。
観に行かれた方の感想を読んだのですが、本当にすごかったらしいです。
熱量がビリビリと伝わってきます!

8月からの長丁場。本当に本当にお疲れさまでした。
オレアナ、頑張ってください。
ファミマvsセブン
秋です。
ファミマとセブンのかぼちゃぷりんを食べる機会があって。
思わず対戦ぽくしてみました(笑)

ファミマのかぼちゃプリンです。





セブンのかぼちゃプリンです。




わたしは、どちらかというと。
ここに関しては、ファミマ派です。
あさイチ。ちょっとと考えてみました。
はじめに。
あさイチスタッフのみなさん。
舞台稽古の合間に出演された由紀恵さん。

当初から予定だった山崎まさよしさん。
ほんとうにありがとうございました!

もう見れないと啓太くんのコメントもお蔵入りかもしれないと。
思っていたので、今日。飛び込みみたいな形だったかもしれませんが。
本当に見れてうれしかったです。

山崎まさよしさんのファンの方やトークを楽しみに待っていた方につきましては、
今回の分割に対して不満もあったと思います。
もし、わたしが反対の立場だったら…
やっぱりちょっと不満が残ってしまうだろうと考えました。
でも本当に。ありがたかったです。
ありがとうございます!

感想を前にどうしてもお礼を言いたかったので…。
ファンの方、楽しみにしていた大切な時間でしたよね?
ごめんなさい。割いた時間をありがとうございました。

感謝しかないです~<(_ _*)>
秋の気配。
なんだか爆弾低気圧がきてるらしいけど。
穏やかな秋らしい陽気でした。



金木犀の香だったり。



柘榴が実っていたり。
COUNTER

あなたは

の大事なお客様です。

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

●なにかありましたらこちらからどうぞ。

CALENDER

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PROFILE

たまき

Author:たまき
チロル日和
お料理日記

旧ブログ(~2/28迄)

SEARCH


読みたい記事などありましたら
こちらから探せます。

DOG & CAT


パピヨン・てん(♂)13歳。
H16.7/19生まれ
1歳を過ぎた頃から、
毎日、癲癇のお薬が、
欠かせません。
心臓弁膜症、肺水腫、気管支炎、
腎臓・尿道結石、膀胱炎
小さな身体でたくさんの病気と闘いました。 H30.3/24 am2:00頃永眠。

アメショ・リュー(♂)18歳
H6.2/23(たぶん)生まれ
我が家に来たとき、
5ヵ月だったので(^^ゞ逆算。
病院嫌い。ごはん命。
普段は温厚なおやじ猫。
いざとなると尖ったナイフ。
H23.10/04 pm14:30永眠。


我が家でいちばん若い
甲斐mix・ダイチ(♂)13歳。
H17.11/26生まれ
足を見てこの子は大きくなると
わかった子。
とっても暴れん坊
で、食いしん坊
H31.01/07 am5:00永眠。

COMMENTS
CATEGORIES
ENTRIES
ARCIVES