FC2ブログ
ほそぼそと。たんたんと。
泣かなくなるまで待ってください。
雨の日曜日。
悲しいご報告をしなくてはならなくなりました。

ミィちゃんが亡くなりました。

多分、交通事故です。
昨日の夜、帰ってこなくて、いつものことと思い、母が今朝のウォーキングに出掛けて、
民家と民家の間のブロック塀の隙間に横たわるミィちゃんを見つけたそうです。

発見されたときは、もう冷たくなってて。
口の中が血だらけでした。
致命的と言えるほどの大きな傷はありませんでした。
ひかれてあんな狭いブロック塀の隙間に逃げたのか、
それとも、一瞬のことだったのかわかりませんが。
一瞬だったらいいと思いました。まだ救われると思いました。

なぜなら。あの寒空の下、動けなくなった身体と徐々に遠のく意識の中、
一晩あそこにいたんだと思う方が苦しいからです。

ミィちゃんは寝ている姿のまま、わたしたちのところに帰ってきました。
かすり傷もなかったです。なにも、なにも、なかったです。
ただ雨が降り出す前に、帰ってきてよかったと思いました。

まだ2歳です。ミィちゃんがいないこの先を考えたことがありませんでした。
どんなに怪我をしても喧嘩をしても帰ってきてたから。
ミィちゃんは命強いと思ってました。
早すぎる別れに、ただただ呆然としています。

ほんとうに。
こればっかりはどうにもなりません!
もうちょっとできることはあったと思うんです。
もっと早く去勢を受けさせて家猫にすることもできました。
そこを怠ったわたしたちの責任もあります。
今は淋しいだけではなくて、後悔もつきません…。

あまりにも落ち込みすぎて、浮上できずにいます。
しばらく引き籠ろうかと考えています。
すみません。
COUNTER

あなたは

の大事なお客様です。

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

●なにかありましたらこちらからどうぞ。

CALENDER

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

PROFILE

たまき

Author:たまき
チロル日和
お料理日記

旧ブログ(~2/28迄)

SEARCH


読みたい記事などありましたら
こちらから探せます。

DOG & CAT


パピヨン・てん(♂)13歳。
H16.7/19生まれ
1歳を過ぎた頃から、
毎日、癲癇のお薬が、
欠かせません。
心臓弁膜症、肺水腫、気管支炎、
腎臓・尿道結石、膀胱炎
小さな身体でたくさんの病気と闘いました。 H30.3/24 am2:00頃永眠。

アメショ・リュー(♂)18歳
H6.2/23(たぶん)生まれ
我が家に来たとき、
5ヵ月だったので(^^ゞ逆算。
病院嫌い。ごはん命。
普段は温厚なおやじ猫。
いざとなると尖ったナイフ。
H23.10/04 pm14:30永眠。


我が家でいちばん若い
甲斐mix・ダイチ(♂)13歳。
H17.11/26生まれ
足を見てこの子は大きくなると
わかった子。
とっても暴れん坊
で、食いしん坊
H31.01/07 am5:00永眠。

COMMENTS
CATEGORIES
ENTRIES
ARCIVES