FC2ブログ
ほそぼそと。たんたんと。
ミィちゃんが事故にあいました。
みなさま。
こんにちは。

いつも来ていただいてありがとうございます。

秋バテ真っ只中のわたしです。

ですが、そうも言ってられない事態が起こりました。

タイトルにもある通り…です。

ミィちゃんが、車と接触しました。

たぶん、勢い余って道路に出てしまったんだと。そして、運悪く1日の日。
(毎月1日は、稲荷様のお参りの日で、朝から車の往来が多くて…)

1日の朝。
5時30分頃、お父さんに煮干しをもらいました。
6時30分頃、わたしが朝ごはんの用意をします。
この1時間の間に接触したみたいです。

最初は、いつもの場所で寝ていて、ご飯も食べずに寝ていたので、
夜遊びしてきたのかなぁって単にそう思っていたのですが…。

どうもおかしいことに気づいて。
かわいらしくないというか、唇が真っ白で。目もうつろ…。
なんだかいつもと違います。
様子を見ることにしました。

2日。今日
状態が変わらない。食欲もない。
腰に力が入らない様子です。
悩んでるよりも、病院に連れて行こうってことに。
前回のこともあるし、診察・治療ができるかどうか。

先生は、説明とひと目見て、「車との事故ですね」って。
急に立てないとか、そういうのは事故らしいです。
徐々にっていうのは、内臓疾患の疑いがあるそうです。

先生も「どこまでできるかわからないけど、やってみましょう」と言ってくださり。

診察と治療が始まりました。
レントゲンを撮ってみると、骨盤が外れていて足と腰に相当の痛みが走ってる模様。
ミィちゃんの小さな身体に、タイヤが乗ったようです。

それでも運がよかったのは、
内臓の破裂がひとつも見られなかったことと。

脊椎、背骨の骨折がなく、足に麻痺がみられないこと。

「血液検査もできそうなのでこのままやっちゃいますね」って。
30分くらいで結果が出て、肝臓と腎臓の数値が少し高いくらいで、
痛みが取れれば、安定してくるらしいです。
その他の数値は、とっても安定してること。

「奇跡だね、命強い子だね」と先生が言ってくれました。

本当にミィちゃんは、命強い子だと思います。

それから、事故にあった後、相当の痛みがあったはずで、
その痛みに耐えながら、なんとか家にたどり着いて、いつもの場所で寝ていたこと。

「ここがぼくのおうちだ」って思ってくれたこと。
帰ってきてくれたこと。

頼ってきてくれたこと。


涙が出ました。
助けてあげたいと思いました。

前のように木登りはできないかもしれないけど。
ちょっと不自由になるかもしれないけど、日常の生活は送れるようになるそうです。
大丈夫!
ミィちゃんも、がんばりますよ~!
わたしもがんばります。

しばらく病院へ。
痛み止めと栄養の注射をしに~。
食欲が戻ってくれれば…ね?


今は、こんな風に座ることも20秒くらいしかできません。
COUNTER

あなたは

の大事なお客様です。

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

●なにかありましたらこちらからどうぞ。

CALENDER

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PROFILE

たまき

Author:たまき
チロル日和
お料理日記

旧ブログ(~2/28迄)

SEARCH


読みたい記事などありましたら
こちらから探せます。

DOG & CAT


パピヨン・てん(♂)13歳。
H16.7/19生まれ
1歳を過ぎた頃から、
毎日、癲癇のお薬が、
欠かせません。
心臓弁膜症、肺水腫、気管支炎、
腎臓・尿道結石、膀胱炎
小さな身体でたくさんの病気と闘いました。 H30.3/24 am2:00頃永眠。

アメショ・リュー(♂)18歳
H6.2/23(たぶん)生まれ
我が家に来たとき、
5ヵ月だったので(^^ゞ逆算。
病院嫌い。ごはん命。
普段は温厚なおやじ猫。
いざとなると尖ったナイフ。
H23.10/04 pm14:30永眠。


我が家でいちばん若い
甲斐mix・ダイチ(♂)13歳。
H17.11/26生まれ
足を見てこの子は大きくなると
わかった子。
とっても暴れん坊
で、食いしん坊
H31.01/07 am5:00永眠。

COMMENTS
CATEGORIES
ENTRIES
ARCIVES